このはな動物病院

獣医師・看護師 未経験可 求人募集中 大阪市此花区の動物病院(イヌ・ネコ対象) このはな動物病院

〒554-0014 大阪府大阪市此花区四貫島1-7-4
TEL 06-6469-1122

アニコム損保動物健康保険対応
アニコム損保動物健康保険対応

アイペット損害保険対応
アイペット損害保険対応

 

▲Mobile Site
HOME»  院内設備の紹介②

院内設備のご紹介②

高濃度酸素治療室(ICU)


コンビューター制御により、冷暖房温度管理、湿度管理、酸素管理ができるICUケージです。非常に優しいい環境で、術前術後の管理や重症疾患の治療を行うことが可能です。

 

生体情報モニター

主に手術時に用います。麻酔時の生体情報をモニターする機械です。心電図、心拍数、非観血的血圧、観血的血圧、動脈酸素飽和度、脈拍、呼気終末二酸化炭素濃度、呼気・吸気麻酔薬濃度、呼吸数、体温等を測定することにより、より安全な麻酔環境がえられます。

 

眼科器具

眼科診療に用いる器具類です。眼圧計(トノベット手持眼圧計)は、眼圧を測定し緑内障やブドウ膜炎の診断や経過の観察に威力を発揮します。単眼倒像鏡(ドイツ・ハイネ社)と眼底レンズは、眼の奥にある網膜の状態を観察するのに使用します。トランスイルミネーター(ハイネ社)は、瞳孔検査や外眼部検査に使用します。コバルトブルーフィルターを使用することにより、フルオレセインという角膜の傷を見つける検査の精度が向上します。

 

クライオプローブ_VET

皮膚、眼瞼、肛門周囲などの腫瘤を対象に、無麻酔の治療が可能です。病変組織を亜酸化窒素により凍結し、細胞を破壊することで、標的部位を自然に脱落させる治療方法です。凍結→融解(1サイクル)の作用により、病変組織に働きかけます。治療には2サイクル以上行います。

 

ウッド灯

ウッド灯検査は、迅速、簡便で皮膚糸状菌症のスクリーニング検査に有用です。
真菌から排泄されたトリプトファン代謝産物をUV光により発光させます。

 

整形外科用ドリル

本院には骨折手術に用いるための専用ドリルを用意しています。数種のアタッチメントの交換により、骨を切断したり、削ったり、あるいは骨にピンを挿入したりすることが可能となる本器械は適切な骨折手術にはなくてはならない器械です。モーター・コードからハンドピースまで、オートクレープによる滅菌が可能なので、感染が大敵である骨折手術において無菌手術が実現できます。

 

顕微鏡

世界トップクラスの性能を誇るニコン社製アポクロマート対物レンズを5本装備しています。対物レンズは見る対象の大きさによって交換します。低倍率では、便に潜む寄生虫など比較的大きいものを、中倍率では尿中の結晶など便に細かいものを見ることができます。
また、高倍率では血液の中に浮かぶ赤血球や白血球といった細胞を見ることができます。動物の健康状態を知るために必要となる数多くの用途に対応できるだけでなく、顕微鏡としての性能も高く、一般顕微鏡ではみにくいものもよく観察できます。

 

歯石除去スケーリング装置

歯磨きは動物にとっては難しい習慣です。よほどのケアを行っても歯石は年と共に歯に付着してゆきます。
歯石は口臭の原因となるだけでなく、人と同じように歯周病にもなります。また、将来的には歯が抜け落ちてしまうことにもなります。歯の鏡面を研磨して整えるポリッシングもおこなえます。

 

GAYMER社製 温水循環式加温装置

手術と回復の間、動物の体熱損失を低体温を防ぎ、循環を維持するための器機。
全身麻酔下での開腹手術は麻酔の影響、開腹による放熱などにより体温の低下が起こります。
また低体温はシバリングの発生原因となり、ワンちゃん、猫ちゃんの術後に影響を及ばすため術中の対応管理は重要です。

 

その他設備

■ 電気メス
■皮膚病変の局所の凍結治療器(CryoProbe®
   病変組織を凍結し、細胞を破壊することで、標的部位を自然に脱落させる治療方法です。
■ 内視鏡(バスケット鉗子・把持鉗子・生検鉗子)OLYMPUS社製
■ ガス麻酔器
■ ネブライザー
■ 滅菌設備